臨時福祉給付金 ご存知ですか?

留学生の皆さんに朗報です!

板橋区では、現在臨時福祉給付金の支給を実施しています。「支給額は、なんと!!!!1人1万円です。」 他の区でも実施しているみたいですが、今回は板橋区の情報になります。

rinji_on

今年の4月 消費税が8%になりました。所得が低い方を対象に、負担の影響に配慮して、暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金の支給することになったそうです。

簡単に言うと・・・ アルバイトをしていない学生、アルバイトの給与が少ない学生は、郵便で受け取った臨時福祉給付金の用紙を記入し、区役所指定の返信封筒で返信すると、1万円の臨時福祉給付金がもらえます。

しかし、この申請には条件があります。 1.平成26年1月1日(基準日)現在、板橋区に住民票がある学生。 (対象者は2013年10月以前に入学した学生、または2014年1月生で2013年12月中に板橋で住所登録を済ませた学生) 2.平成26年1月から3月の間に、特別都民税申告書を申請し、課税されていない学生が対象です。

詳しい条件は、以下のURLで自分で確認しましょう。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/060/060307.html

 

それでも、わからないことは直接以下の部署へ電話して聞きましょう。

 板橋区臨時福祉・子育て臨時給付金コールセンター

 ≪電話番号≫03-6703-0262

 ≪受付期間≫5月1日(木)から12月26日(金)まで(土日祝を除く)(7月は土日祝も受付けます)

 ≪受付時間≫9時から17時まで板橋区役所または、地域センター

板橋区以外に居住する学生は、各区役所にお問い合わせください。

さて、1万円もらったら、みなさんは何に使いますか? みんなでディズニーランドへ行きますか? みんなでレストランに行きますか? 最新の漫画を買いますか? 留学試験対策の問題集を買いますか? 貯金しますか? この1万円を大切に使ってください。

最後に、この臨時福祉給付金には手続き期限があります。板橋区は、平成26年12月26日(金)(消印有効)です。地域によって異なるみたいです。該当する学生の皆さんは、忘れずに手続きしてくださいね。