おーいお茶の俳句で佳作特別賞を受賞した学生にインタビュー

おーいお茶の俳句で佳作特別賞を受賞した学生にインタビュー

上級3 クラス
氏名 王子凡(オウシボン)さん
中国出身 男性

ocha

作品:吹雪の日知らない町で君に会え 【佳作特別賞】
「お~いお茶」に掲載される予定です。

Q.受賞おめでとうございます。今の気持ちを教えてください。
A.光栄です。

Q.作品への想いを聞かせてください。
A.作品のような実体験はありません。ドラマなどを見ていて想像した情景を俳句にしてみました。孤独や絶望感を「吹雪の日」と表現し、そんな時に好きな人に出会えたら素敵だろうなと想像しました。

Q.俳句に興味を持ちましたか?授業だけでなく、また俳句を作ることにチャレンジしたいですか?
A.これをきっかけに興味を持ちました。またチャレンジしてみたいです。

Q.これから俳句を作ろうと思っている後輩たちにアドバイスをお願いします。
A.自分の気持ちを込めたら、作りやすいと思います。


このほか、卒業生のキ 悦寧さんも佳作入選しました。
【佳作】 春風のようなあなたが笑ってる