大規模災害を想定した避難訓練を志村校で開催しました。

5月17日大規模災害を想定した避難訓練を志村校で開催しました。

毎年開催する訓練ですが、学生には実施日を知らせず緊張感をもって取り組んでもらっています。

blog1

以前から管轄警察にご協力いただき実施していますが、今年は特に全面的なバックアップのもと大がかりな訓練を行うことができました。
さらに今回志村警察署と大規模災害の発生に備えた語学支援ボランティア育成に関する協定を結び、国書の学生が避難所等に於いて日本語が十分に理解できない外国人に対する語学支援活動ができる人材を育成できるように協力することとなりました。

blog

訓練当日は避難場所などに事前通知していたものの300名ほどの学生が歩いて移動したため、近隣の方々にご心配をおかけしました。この場をお借りしてお詫びいたします。
これからも近隣の皆さまにも貢献できるような体制を構築していきますので、ご協力よろしくお願いいたします。

イベントでボーリング

2017年5月2日(火曜日)

ゴールデンウィーク前に志村校舎のイベントでボーリングをしに
東京ドームボウリングセンターへ行きました。

blog

ボウリングをするのが初めての学生も、楽しくボーリングをすることができました。成績によってプレゼントがありました。

blog1

クラス対抗ということもあり、クラスの友達を応援して、
クラスの絆が一層強まったようです。

次、いつまたボウリングへ行く?そんな声が聞こえてきそうです。

日本語会話室も3月9日で今年度最後となりました。

日本語会話室も3月9日で今年度最後となりました。

blog

去年7月から始まった日本語会話室も3月9日で今年度最後となりました。夕方のクラスはボランティアの方々に鍋料理をふるまっていただきました。野菜がたっぷりでしたが、入っている肉はなんと熊、猪、鹿肉と今まで食べたことのないものばかり!参加した学生は初めて口にする肉でびっくりしていました。

日本人ボランティアの方々には、日本語での会話だけでなく生活や恋の悩み?も相談に乗っていただき大変お世話になっています。

新年度は4月20日から始まります。在校生も新入生も振るって参加してください。きっと役に立ちますよ。

落語会が開かれました。

2017年3月6日(月曜日)

志村コミュニティセンター和室にて
落語会が開かれました。

blog1
講師は毎年お世話になっている春風亭伝枝師匠です。

http://www.rak2.jp/town/user/koinosuke/

落語で使われる扇子や手ぬぐいの役割、目線の使い方、1人二役の表現などを説明してくださいました。
数々の小話を聞いた後、本日の演目「饅頭恐い(まんじゅうこわい)」。

みなさんは、何が一番恐いですか^^?

最後は、南京玉すだれ(なんきんたますだれ)の披露。
思いもよらない形に変化する「すだれ」に拍手喝采。

*******************

講演の後は、みんなで記念撮影しました。

*******************

易しい日本語でお話くださり、学生たちも大笑いの楽しい一日を過ごしました!

第8回国書日本語学校同窓会写真コンクール表彰式

2016年12月16日に国書日本語学校志村校舎にて

第8回国書日本語学校同窓会写真コンクール表彰式を開催しました。

blog1

この写真コンクールは、国書日本語学校に在籍する有能な学生を応援するため、
卒業生が設立した奨学金コンクールです。
在校生や教職員の投票によって受賞作品が決定します。

今回、楽しそうな作品ばかりで、投票する学生たちは、とても迷っていました。

blog

受賞者は以下の通りです。

受賞者
志村校舎
 上級クラス 丁弋   さん(中国出身)
 上級クラス 王艶麗  さん(中国出身)
 中級クラス 趙元隆  さん(中国出身)
 中級クラス 黄純麗  さん(中国出身)

 小豆沢校舎
 上級クラス 陳幸児  さん(中国出身)
 初級クラス 曾雨漢  さん(中国出身)
 初級クラス スリヤティさん(インドネシア出身)

以上、7名です。

受賞者には、賞金として、5000円が贈られました。

とても優しい卒業生は、国書日本語学校の宝です。
卒業生達からもらった賞金を受賞者のみなさんは、有意義に使ってください。